スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Delight of my love・・・(2)

さて、前回の記事からのまさかの引っ張り「新・愛の嵐」の主題歌についての続きです。

吉村まさみ feat. De Voice
『Delight of my love』
まずは、聴いてやっておくんなせ。
美しくて歌詞にあった場面の画像と一緒に楽しめるので、youtubeから失敬しました。
Delight of my love

この曲、、当時から私は歌詞がすごく好きで、特に歌い出しの


閉ざし忘れた窓に雨が そっと吹き込んで部屋を
いつの間にか濡らすように 私心が泣いた


というところにまず心を掴まれます。

この歌詞のように、爆裂に悲しいとかっていうのとまた別の繊細な寂しさや哀しみを感じることってありますよね。口に出して説明しろって言われても、私にはぜーったい無理な、モヤモヤした感じともまた違う、感情。
そういうデリケートな心情を、この歌詞ってとても巧みに表現しているな~~って、初めて聴いた頃からずっとそう思います。

そして、


すみれ色した 夕暮れの陽が


ここ、簡単な言葉ですが、ご注目!
うっかり夕方表現で「茜色(オレンジ色)」とか言いたくなるところを、あえて「すみれ色(青紫色)」ときちんと表現。
「夕焼け」は茜色かもしれないけど「夕暮れ」は、うん、すみれ色だわ~と納得。
日本語の美学がここにあると、そう思いました。

あと、前から好きでしたが、今回久々に聴いてみて、尚更胸に共感したのがこのフレーズ。
この辺り、今となっては、ついついマー様を連想してしまう。。。


傷つくことも 孤独なことも 何も恐れてはいないけど
ただ想いが滲むことだけ それだけ(それが)怖かった


最近は「それでもいいかもよ」となるべく自分を許すようセルフケアしていますが、ほんの数ヶ月前までは、いつかはマイケル(が天国に行ってしまった哀しみ)のことを忘れてしまうのではないか、そんなのヤダ~ぁぁぁ(T□T)!とビビッてた時期があり、まいんちまいんち無理にでも泣こうとしていた時期があります(今思えば、だいぶ暗いことしてた)。
それに思わず気持ちが被る歌詞で。
聴いててウッと思いました。。。

だけど、次の最後の歌詞で、少しふっと気が楽になりました。


別離(わかれ)はいつも 試されること
でも心だけは離れない

この愛に包まれて生きてる
いつの日か来る Delight of my love


あ~そっか、今、私のMJへののラーヴは試されているのか・・・・。
でも、きっといつの日かいいことがあるのだな。
なんか、よくわかんないけど、がんばろう!生きよう!
って気持ちが盛り上がってきます。ポジティブシンキン!


思わず、自分の気持ちを吐露してしまいましたが、このように、この曲は全体的に切ないものの、終わり方に未来が残されているので、ドラマのドロドロをなんとか中和できているのでしょう。
(と、無理やり話の筋を戻してみるwww)

実は、ドラマの方は、なんで。っていうめっちゃ悲しいラストを向かえてしまうのですが・・・www

なんとなく今日は歌詞に重点を置いてしまいましたが、忘れちゃいけないこの曲、デュエットなんでした♪
実は、ハーモニーも歌詞ごとに違うアレンジがしてあって、音としての聴きどころも満載なんですよね^^

●1番サビ
「(すみれい)ろ~した」のあたりの男声が、夕暮れの柔らかな影の質感を醸し出して、なんだか懐かしさを感じます。じーちゃんが畑で焚き火をしていたのを思い出しましたwww

●2番サビ
1回目サビは1番と同じですが、2回目のサビ「緑のなびく~」の辺りからは、徐々に盛り上がっていきます。
「緑のなびく 緩やかな丘」という歌詞と、この伸び伸びとしたハーモニーを合わせて聴くと、爽やかな風が吹いて来たよう爽快な気分。
テレビでは、この部分が主題歌として使われていました。

●クライマックス以下ラスト
二人のアドリブソロと壮大なハーモニーで、最後まで、きっちり魅せますね。ファンタジスタ~!



・・・・
は~。

と、このように今回は、後輩Uの発言を発端に、このような懐かしいんだか古いんだか忘れ去られてるんだかわからない内容の記事を書いてしまいました。
そんなことよかEO見に行けよって?スミマセンwwww
久々にブログをアップしたと思いきや、こんな唐突な内容ですみません。
2件になりましたが、なんとなくマイケルさんへの想いっつーか、そういうのも、たまには少し盛り込んでみましたので、悪しからず。デス^^;

最近飲み会ばっかで、体重めきめき増加中ですぅぅぅ。
日頃のご愛顧に感謝し、現在内容量20%増量中(当社比)☆
では、また。




スポンサーサイト
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04 06
プロフィール

おけはと

Author:おけはと
旅と音楽、そしてお花とおいしいものが大好きなおけはとの日記です♪妻になり、そして一児の母になりました♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。