スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都一人旅~ラッキースターと生マイコ編~

●晴明神社
わらび餅を食べ終えた時点で、時間は午後4時。
洛匠さんを出て、ぶらぶらしているうちに、いつの間にか八坂神社を通り抜けてしまった。
ちょっと暗くはなりかけていたけれど、まだまだ京都を満喫する時間は充分。
当初より時間が余ったので、行きたかったけど時間的に無理だろうと諦めていた、晴明神社に向かうことにする。

その名の通り、数年前から脚光を浴びている、平安時代の陰陽師、安倍晴明の神社です。
他の神社ではあんまり見られない五行を表す五芒星(☆)がいたるところに配置されていて、見た目とってもカッコイイというかかわいいというか・・・「モチーフ勝ち」してて見ごたえのある神社でした。
 
いたるところにラッキースターが・・・(違

もちろん鳥居にも。
ライトが反射し、闇の中に五芒星が浮かび上がるように照明演出がなされています。
 
道が混雑しており、現地に到着したのは日の入り後。
どんどんと闇に包まれていく晴明神社は、ものすっごく神秘的!
夕方に訪れて正解でした~。

ここは珍しさもあったし、漫画で岡野玲子さんの「陰陽師」を読んでいたので、とても興味津々で参拝しました。
歴女ちゃんのグループも、興奮気味で写真撮ってましたよ~♪

本年の厄を全て最強陰陽師に払ってもらえるよう、厄除けのお守りを買いました♪
厄除けの効果のある果実である桃の柄と、ラッキースター(だから違)が縫いこんである、カワイイお守りです^^


●夜の祇園と生マイコ
晴明神社から出ると、時計は6時を回っていた。
午前中、鏡の中のフェイク舞妓(自分)にガッカリしていた頃から考えていたのだけど、目の回復のため、ホンモノの舞妓さんを見てみたくなった。

当日は平日で舞妓さんの出るお座敷の数も土日より少ないだろうし、そもそも私がパッと見で「ここの料理屋さんには舞妓さんが来そうだな」などと予測が立てられるわけもない。
だから、「舞妓さんに遭遇できたら、ラッキー」という気持ちで、夜の祇園を気楽に散歩していた。

ところが!
祇園の町を抜け、もうバスの通っている大通りまで間近というところで、遠くに和装の女性が歩いている後姿が見えた。街灯に照らされたその首筋が、白く浮かび上がる。

も、もしやアレは・・・いや、まちがいない!
舞妓Haaaaaaaaaannnん!!!!!

私と舞妓さんの距離、約200?。ちょっと悩んだけど、走って追いついてみることにする。
もちろん、出勤前の忙しい舞妓さんにお声掛けなどしてお邪魔するつもりはないけど、前からちょっとだけ、お顔など拝見してみたいだけなの!

あぁ、もうちょっとで追いつく、追いつく・・・
というところで、残念ながらその舞妓さんは、お店に入ってしまった。
あぁん、惜しい!!

と地団駄踏んでたら、前からもう一人、舞妓さんがやってきた!
ま、ま、
舞妓Haaaaaaaaaannnん!!!!!パート2

さっきの舞妓さんも早足だったけど、前からやってきた舞妓さんはポックリポックリ小走りしてやってきた。
前から来た私とすれ違う一瞬、ほつれ髪をちょっと直す。
カ、カワエー!!!で、めっさいろっぺーーーー!!!

すれ違った後、その舞妓さんの後姿を見送ると、第一舞妓さんと同じお店に入って行った。
6時過ぎだったから、6時半か7時からのお座敷なのかな?

そんで、生舞妓さんを体験してみて思った。
あの白塗り化粧と、鮮やかな着物は、やっぱり夜によく似合うものなんだなあ。
私のいる「世界」と舞妓さんのいる「世界」には、なんだかとっても大きな隔たりがあるように感じる、祇園体験だった。。。


●京都の夜景をながめつつ
祇園で舞妓さんに奇跡的に遭遇した後、なんだかちょっと私も一杯やりたい気分になったので、景色が良い、駅直結の伊勢丹の最上階で食事をすることにした。
色々悩んだ末、あえて和食は避けて、「ピザの世界チャンピオン」がいるイタリア料理のお店に入った。
ザ・キッチン サルバトーレ クオモ 京都
http://www.ystable.co.jp/

ここの窓は全面的に京都タワー方面を向いており、夜の京都が一望できる、とてもステキなお店♪
ここはひとまず贅沢にコースのお料理と、イタリアンハイボールを注文する。
疲れて、寒いけど喉が渇いていたからか、このハイボールがすっごくおいしかった。

京都の夜に・・・かんぱ~い☆

まずは前菜4種。
オリーブオイルの香りからして、きちんとしたお店の味がする♪
そのあと、カリカリのパンが来て・・・
 

お待ちかねのチャンピオンピザと、ゴラゴンゾーラのニョッキ☆
 
どちらもシンプルなビジュアルですが、お味と食感はハナマルでした!
ただ、量が多くて・・・死ぬ・・・

とどめのドルチェは、コクのあるガトーショコラとバニラアイスです♪

くるしーーーーーーー!!

今思い出しても悔しいんだけど、ほんっっとにもうお腹に入らなくて、パンをちょっとだけ残してしまった。ごめんなさい。
でも、本当に美味しくて、夜景が綺麗で、店員さんが優しいお店でした。
また京都に来たら、絶対に寄りたいな♪

さて、今日はさすがに、これでおしまい。
朝からフルに活動して、大満足な1日でした!

明日は楽しみにしていた宇治平等院と・・・大事なマイケルお友達の、ゆみさんに初対面です!
寝坊しないように、起きるぞーーー!!





スポンサーサイト
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04 06
プロフィール

おけはと

Author:おけはと
旅と音楽、そしてお花とおいしいものが大好きなおけはとの日記です♪妻になり、そして一児の母になりました♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。