スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビルボードライブ東京体験記

本来だったら、マイケルのバンドのメンバーで構成されていたライブを見に行くはずだったビルボードライブ東京。
残念ながら、当ライブは中止になってしまいましたが、下見に行った時に、大好きな「KOOL&THE GANG」のライブがあることを知り、勇気を持って一人参戦して来ました。

当日は、雨。
雨の日は静かで好きなのですが、占いによれば、私には火の運気がまとわりついているそうで、雨のような水気のある日は、私にとって本来実力を発揮できない日なんだって。
水によって消火されるなら、冷静になれていいんじゃないかと思うんだけど・・・???

ともかくこの日は、私にとって苦手らしい雨×六本木×1人×マイケル以外の音楽ってことで、完全アウェー気分
ダルダルな気分で行ってみました~。


21時半~開演の遅い時間からの開始だったので、地下のミッドタウン内にしてはお安いお店で納豆丼(750円也)をかっこんでから、お邪魔さまです。
ビルボードライブではお食事もできますが、ここはグッと節約の道を選んでみました。

チケットを受け取り、クロークに進むと、そこからはもう別世界で、ドキドキ!
青いライトが廊下を照らしておりまして、なんか・・・未来的空間でした。
そうね~、デズニランドのスペースマウンテンの、乗り場みたいな感じ(行った事無い方、わかりにくくてすみません)。

で、チケットのチェックを終えていざ、クラブ内へ入ってみると・・・
きゃーーなんて素敵な空間なんでしょう!


窓ガラスの向こうには、ギロッポン(六本木www)の夜景がどーーん、ですよ。
この頃にはもう雨もほとんど上がっていて、夜景が綺麗に見えました☆
よーーし、ようやっと気分が上がってきたぞ♪
そーだそーだ、今日は待ちに待った、生まれて初めてのKOOLのライブの日!ダルダル気分になってる場合じゃないのよ~!!

ライブ中は、この窓は暗幕がかかり景色は見えなくなりますが、ライブが終わると、また幕が開いて夜景が見えます。
それが、ビルボードライブの「ライブ終了」の合図のようですwww

開演前のワサワサした状態で、スミマセンスミマセン言いながら撮った写真ですので、めっさ手ブレしているのはお許し下さい。
カメラ構えるの、ちょっと恥ずかしかったんだもーん。
アーティストが出てきたら、カメラはNGです♪

会場は思ったよりも狭く、特にステージと1階自由テーブル席の近さにびっくりでした。段差は、40センチくらいでしょうか?
実際、ライブ中アーティストが普通にステージから降りてきて、お客さんと絡んでました。

下の画像の、青くライティングされているところがステージです。


ちなみに、私の席から見た図はこちら↓
ステージ向かって右手の、カジュアル席です。カウンター席なので、一人客もたくさん見受けられました。
狭い席ですが、動けないほどでもないですし、上からアーティストを見下ろすカタチになりますが、表情までちゃんとよく見えましたよ☆



ざっと見たところ、客層は30代後半~60代。
やっぱり、KOOL&THE GANGに熱狂した時代の大人の方が多かったみたいです。

さて、長くなってきたので、ライヴの模様は、次回へ繰越すことに致しますデス。
スポンサーサイト
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
02 04
プロフィール

おけはと

Author:おけはと
旅と音楽、そしてお花とおいしいものが大好きなおけはとの日記です♪妻になり、そして一児の母になりました♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。